2014年06月28日

6月30日(月)野菜表&ちょっと変わった田植え

みなさん、こんばんは。


ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。


本日は、ちょっと変わった田植えをご紹介します。


先日ご紹介した乾田苗代の苗がすくすく育ってきたので

今朝、その苗を使って田植えを行いました。



田んぼの一部にベッドと呼ばれる高さ30cmほどの育苗床をつくっていて、

そこに稲のモミを蒔いたのが5月初旬。


それから約50日が経過して


DSC_0108_small.jpg

このとおりモサモサと稲などが生い茂りました。


稲と稲以外の草を選り分けて、

根っこを傷つけないように土ごと取り除いていきます。


稲の苗の見分け方はこちら!


DSC_0071_small.jpg

ちょっと見にくいですが、親指の少し上に

「毛」が生えているのが稲です。


このポイントを知ってから、稲か稲じゃないかが格段に分かりました。


苗の段階である程度の大きさまで育てるので

雑草に強くなります。


そして、


DSC_0178_small.jpg

苗の段階で強い苗かどうか選り分けて、

さらには翌年の種用の苗も選別します。


より生命力がたくましそうな苗を選んで植えるのです。


そして、


DSC_0251_small.jpg

この写真ではわかりにくいですが、

通常の田植えでは複数本の苗を一緒に植えていきますが、


このやり方だと1本ずつ植えていきます。


種まきから選別、そして田植えまで、

すべて1つぶ、1苗ずつ魂を込めていきます。


1本入魂です。


はじめての試みの為、時期的に遅くなってしまった感があります。


どうでるかはこれからのお楽しみです。



では明後日のお野菜たちをご紹介します。

 
●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

野沢菜について
「野沢菜」といえば漬物が有名ですが、実は他の料理方法でもお楽しみいただける香り豊かな葉野菜です。おひたしや、煮物、そして、炒め物など。さっぱりした味付けで野沢菜の香りも引き立ちます。
また、「3尺菜」とも呼ばれ、丈が1mにも成長します。丈の短いもの、大きいものとで香り・風味・味わいも変わりますので、大きめのものが届きましたら、その変化もどうぞお味わいください。

半白キュウリについて
クセがなく、スッキリした味わいが特徴の半白キュウリ。どんな食材や調味料とも相性は抜群です。皮は硬いので、皮をむいて縦に切り、軽く塩でもんで食べると甘さが引き立ちます。また、軽く塩をふって水分をしぼり、炒めものにもご利用いただけます。

ルッコラについて
とてもデリケートなハーブ「ルッコラ」。お手元に届いたときに、万が一、しおれてしまっておりましたら、根の部分を少し切り、根元を水につけてください。しおれで食べられないと判断された場合は、どうぞお知らせください。
〇ツルムラサキについて
独特のぬめりと香りを持つツルムラサキ。茹でておひたしや和え物にするほかにも、油との相性も良いので、天ぷらや炒め物としてもご利用ください。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。
どうぞよろしくお願いいたします。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜


posted by ナチュラル・ハーモニー at 20:01| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。