2014年09月28日

9月30日(火)野菜表&乾物・雑穀レシピ@

みなさん、こんばんは。


ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。


今週は乾物・雑穀レシピをご紹介していきたいと思います。


野菜の少ないときの強い味方。

あると便利な常備食材。


今日はたかきびを使ったメニューです。


ひき肉の代わりに使われることも多い雑穀です。

見た目と食感が代品に使われる理由ですね。


出荷中のオクラと一緒に料理しました。

夏から人気のオクラですが、

和え物以外に使えないかしら?っとメッセージをいただいたので

こんなご提案♪


オクラのカレー


022.jpg


<材料> 2人前

・オクラ        8〜10本

・玉ねぎ       1個

・たかきび      50g(炊いたもの) 

・にんにく       1/2片

・生姜         1片  

・トマトジュース   150cc

・醤油         小さじ1

・塩          適量

・油          適量

・カレーパウダー  適量

・ご飯         お好み量


<作り方>

@にんにく、生姜、玉ねぎはみじん切りにする。

Aオクラは塩をふってこすり合わせて産毛を除き、へたの硬い部分を削ぎ、

 水洗いしておく。

B油をひいたフライパンで@のにんにく、生姜を炒め、

 香りがたったら、玉ねぎを加えて塩少々を加えて炒める。

CBがしんなりしてきたらたかきびを加える。

DAのオクラを乱切りしてCに加えて炒め合わせる。

EDにトマトジュース、調味料を加えて煮詰める。

Fカレーパウダーを加えて塩で味を調えたらカレーの完成。

 ご飯にかけて召し上がってください。


ポイント

オクラの粘り。

Dでオクラを加えて炒めると粘りが出てきます。

焦げやすくなるのでジュースを加えます。

そしてとろみは粘りで出ます。

ルーを作らなくても、片栗粉などを加えなくてもいいんです。


さっぱりカレーの出来上がりです♪



そしてたかきびの簡単な炊き方はこちらです。

炊いておいて、

小分けにしてラップで包んで冷凍しておくと使い勝手がいいですよ。


たかきびの炊き方


@たかきびを洗って熱湯を注いで30分〜1時間置いておく。

A鍋に湯切りした@と水を入れ、沸騰したら塩を加えて

 中火で5分、弱火で15分煮る。


*水の分量はたかきびの量と同量


たかきび、ご飯に混ぜるだけでなくこうした使い方もお試しくださいな♪


では明後のお野菜たちをご紹介します。 



●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

マコモダケについて
マコモダケはイネ科の水生植物マコモの若芽です。
ほんのり甘く、タケノコのようなコリコリの食感が特徴。緑色の皮をむいて、白い部分をお召し上がりください。炒め物や煮物、揚げ物などさまざまなお料理でお楽しみいただけます。尚、収穫時期の中盤をむかえると、マコモダケの繊維に黒いものが見られる場合がございます。これはマコモダケが生育上で膨らむための要素であり、食べても問題がありません。安心してお召しあがりください。

〇青ナスについて
ツルンと緑色の肌をした青ナス。
とろける食感をもつ青ナスのオススメの食べ方はナスステーキです。
少し厚めの輪切りにし、多めの油でじっくり焼きます。焼くときに少し塩をふっただけで、ナスの甘みととろける食感が味わえます。
なお、ヘタに大きめのとげがありますので調理の際には十分にご注意ください。

万願寺トウガラシについて
万願寺唐辛子は京野菜のひとつです。
名前は唐辛子と言っていますが辛味はなく、肉厚のピーマンのような食感と、さわやかな風味が特徴です。
ピーマンのように炒め物などにご利用いただけ、丸ごと焼くのは勿論、さっと茹でて
醤油とカツオ節でいただくのもオススメです。尚、黒い色が入っている場合がありますが、品質に問題なくお召し上がりいただけます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜


posted by ナチュラル・ハーモニー at 19:15| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。