2015年02月05日

<レシピ>味噌つくりの後のレシピ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は味噌を作ったあとのお楽しみレシピをご紹介します。

味噌つくりで大豆を煮るのですが、
煮汁が余ります。

この煮汁が凄いんです。
冷えると大豆のタンパク質で固まってしまうんです。
大豆の旨みがしっかり残ってます。


これは使わずにはいられない!


では何に使うのかというと、
味噌汁が一番簡単で使いやすいかと思います。


でも、今回はこんなご案内です。

野菜のとろーりスープ

064.jpg

<材料>
・大根          3cm
・にんじん       小1本
・ねぎ          1本
・じゃがいも       1個
・紫さつまいも     小1本
・大豆(茹でたもの) 1/4カップ程度
・煮汁          3カップ   
・油            適量
・塩            少々

<作り方>
@野菜を1cm角にカットする。
A油をひいた鍋で@、大豆を炒める。
BAに煮汁を加えて野菜に火が通るまで煮る。
C塩で味を調えて完成。

ポイント
特にありません。
ごぼう、かぶ、ヤーコン、なんでもいいので入れてみてください。
色んな野菜の旨みが豆の旨みと一緒になって美味しいですよ〜♪

とろみもあってボリュームのあるスープです。
冷めると固まってしまうほどです!

豆の感じが濃いと感じた方は
水で薄めて調節してもいいと思います。

塩だけでこんなに濃いスープが出来ちゃうなんてびっくりなスープです。

大豆を煮た後の煮汁、
ぜひ、捨てずに料理に使ってみてくださいね。


☆明後日のお届けはございませんので、野菜表の添付はございません。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜




posted by ナチュラル・ハーモニー at 17:26| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。