2015年03月04日

3月6日(金)野菜表&これでもコロッケ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日はちょっと冒険したいと思います。

現在、ハーモニック・トラストに
たくさんある野菜とたくさんある乾物でメイン料理を作りました。
さて、何を使って作ったでしょ〜♪

野菜だけコロッケ

030.jpg

<材料>小6個分
・じゃがいも      大2個
・切干大根      20g+5g
・油           大さじ1+適量
・塩           少々
・カレーパウダー   適量

<作り方>
@切干大根20gを多めの油で炒める。
 こんがりしたら取り出して冷ます。
A切干大根5gを水で戻し、軽く水気をしぼっておく。
Bじゃがいもを茹でて皮をむく。
CボウルにAの戻した切干大根とBのじゃがいもを入れ
 油大さじ1と塩、カレーパウダーを加えて
 じゃがいもをつぶすようにしてよく混ぜる。
(熱々のうちに混ぜ合わせる)
DCのたねを6等分して俵型に整える。
E@の炒めた切干大根を手で細かく砕き、
 Dのたねの周りにまとわせて完成。

ポイント
切干大根の衣です。
油を少し吸わせる感じでカリッとさせます。
出来立てはカリッとしてませんが、
冷めるとカリッとします。
そうしてから手で砕いてくださいね。


実はこの衣に苦戦したんです。
油をひいて作ったものと、からいりで作ったものを用意したんです。
それだけ食べるとからいりのほうが切干大根の甘みを強く感じて
これがいいなあっと思ったんです。

でも、たねにまとわせるとしっとりしてしまったんです。
食べた瞬間にがっかり。

そこで油で作った衣をつけてみたらなかなか良かったので
レシピはこちらにしました。

からいり衣のしっとりコロッケは油をひいたフライパンで焼きなおすことで
持ち直しました。
なので、からいりコロッケを焼くというのもありですね。

*写真は焼き直したコロッケになります。


コロッケって揚げないといけない、
パン粉がないと作れない、
っとシンプルな料理なのに
思いたった時にぱっと作れないんですよね。

そこで端境期の強い味方、切干大根に活躍してもらいました。
(切干大根は常備している私たち…)

いっぱいあるじゃがいもと切干大根がタッグを組んでこんな一品に♪

ちょっと冒険しちゃいました。
いかがでしょうか?

ちなみに今日の収穫は
「切干大根のからいりはおやつになる!」
美味しいですよ〜♪
*からいりは弱火〜中火でしてくださいね。

では明後のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇アーサイについて
アーサイは高菜の一種で蕾(つぼみ)の形に似た脇芽ができることから、子持ち高菜とも呼ばれています。生で食べるとほんのり辛味を感じますが、火を通すと甘みが増します。サッと茹でたり、炒め物や天ぷら、スープに入れたりと様々な調理法でお楽しみください。

〇菊芋について
菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で、食用になるのは塊茎の部分です。花やイモの切り口が菊に似て、地下に多くの芋が出来ることなどから日本では菊芋(キクイモ)と呼ばれています。 薄くスライスして油炒めや、味噌漬けにしておいしくいただけます。保管の際は、土をつけたまま冷蔵庫に保管してください。

〇ヤムイモについて
ヤムイモはアフリカや熱帯アジアなどで主食として食べられているもので、山芋の仲間です。
生で食べてもシャキシャキとした食感が楽しめますが、皮をむいてお好みの形にカットし、焼く・揚げる・蒸すなどの調理をすると、ホクホクしたジャガイモの食感に変わります。シンプルに塩や醤油、オリーブオイルなどでお楽しみ下さい。

安納芋について
安納芋は、種子島原産のさつまいもです。高水分で、焼くとまるでクリームのように ネットリとした食感になります。時間をかけて上手に焼くと、糖度が40度前後にもなるものもあり、そこから蜜芋などとも呼ばれ人気のサツマイモです。30分から40分かけてゆっくりと焼いたり蒸したりすると、とても甘みが出て美味しく召し上がれます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜



posted by ナチュラル・ハーモニー at 17:36| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。