2015年06月22日

6月24日(水)野菜表&涼やかレシピ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日はそうめんのお話しを少しさせてください。

現在出荷が始まった「分搗きそうめん」なんですが
見た目がけっこう違うんです。

そうめんですが、白くないんです。

のど越しはいつものそうめんとさほど変わらないのですが
見た目が違うのでびっくりしてしまうかもしれません。

こんな感じです。

007.jpg


左が「分搗きそうめん」、右がこれまでの「そうめん」です。

(茹でてもこの色は変わりません)

人によっては「分搗きそうめん」のほうが小麦の風味を感じるようです。

今回そうめんに使用した自然栽培小麦はキタノカオリという品種で、
麺やパンに向いている反面外皮が硬めでやや褐色という特徴があります。
そして今回は製粉時期の湿度が高く、外皮の硬さと相まって分離しづらい状況となってしまい、
小麦粉が分搗きに近い仕上がりになりました。



そしてせっかくなのでそうめんレシピをご案内します。

今日はちょっと手間をかけてみました。


きゅうりのシャリシャリそうめん

005.jpg

<材料> 1人前
・そうめん            100g
・きゅうり             1/2〜1/3本
・梅干し              1個
*蔵の琥珀(白醤油)      小さじ1
*水                50t
・ごま油orオリーブオイル   適量

<作り方>
@きゅうりをおろしてビニール袋へ入れ、平らに伸ばして凍らせる。
(薄く伸ばして凍らせるのがポイント)
A梅干しの種を抜いてたたく。
B*とAの梅干しを合わせる。
Cそうめんを茹で、水でしめ、水気をしっかり切って皿に盛り付ける。
DCのそうめんに@の凍らせたきゅうりを砕いてのせ、Bの汁をかける。
☆仕上げにお好みの油をかけて食べてください。

ポイント
きゅうりがシャリシャリしているうちに食べること。
出来たらすぐに食べてくださいね。

たまにはこんな変わりそうめんはいかがでしょう?



では明後のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇ニューサマーオレンジについて
ニューサマーオレンジは、白皮を付けたまま食べるのが特徴です。 外皮をリンゴのように、中の白皮を残して薄くむき、スライスして食べてください。はちみつをかけて食べるのもおすすめです。

エシャレットについて
生のまま味噌などにつけお召し上がりいただくほか、たまり醤油やお酢で漬けこむのもおすすめです。また、細かく切って炒め物など入れれば、味に深みを出す食材としてご利用いただけます。

〇赤タマネギについて
赤タマネギは赤紫色のタマネギで、紫たまねぎとも呼ばれています。辛みや臭みが少なく水分が多いのが特徴のため、サラダにして食べるのがおすすめです。

インゲンについて
本日お届けのインゲンですが、品種の特性上、筋が固いものがあります。筋をとってお召し上がりください。

葉付ニンジンについて
葉付ニンジンは、葉がやわらかいうちに収穫している期間限定の野菜です。ニンジンの葉はかきあげや素揚げ、サラダやスープなどにおすすめです。また、乾燥させた後に海苔やかつお節、天日塩を加えて軽く炒ってふりかけにしてもおいしくいただけます。他にも煮物や和え物、炒めものにもお使いいただけます。お好みでさまざまな料理にお使いください。

〇野沢菜について
「野沢菜」といえば漬物が有名ですが、実は他の料理方法でもお楽しみいただける香り豊かな葉野菜です。おひたしや、煮物、そして、炒め物など。さっぱりした味付けで野沢菜の香りも引き立ちます。
また、「3尺菜」とも呼ばれ、丈が1mにも成長します。丈の短いもの、大きいものとで香り・風味・味わいも変わりますので、大きめのものが届きましたら、その変化もどうぞお味わいください。

ツルムラサキについて
独特のぬめりと香りを持つツルムラサキ。茹でておひたしや和え物にするほかにも、油との相性も良いので、天ぷらや炒め物としてもご利用ください。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜


posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:15| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。