2015年09月08日

ハーモニック・トラストブログ リニューアルのお知らせ

みなさま こんにちは


いつも、いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

みなさんにご愛読いただいております、ハーモニック・トラストのブログですが、
このたび、移設することになりました。

top_visual.jpg

9月9日(水)以降は、こちらをご覧ください。

今後も、みなさまにご愛読いただけるよう勤めて参ります。

レシピを見やすく、ジャンル別にも見れるようにさせていただきました。

また、
農家さんの情報や
セミナー情報をジャンル別に掲載させていただいているとともに
メルマガのバックナンバーも、掲載させていただいています。


h3_top04.jpg
h3_top01.jpg
h3_top03.jpg
archive_title_mailmaga.jpg

今後も、ご愛読いただければ幸いです!



ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
ツイッターはこちら!
ハーモニック・トラストHPはこちら!

posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:51| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月09日

<レシピ>ルッコラレシピ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日もルッコラのレシピをご紹介します。

今回はハーブ的に使ってみました。

シンプルな炒め物の仕上げに加えると風味がついていいですよ〜♪

じゃがいもスパイシー炒め

008.jpg

<材料>
・じゃがいも   中2個
・ルッコラ    1袋
・塩        適量
・油        適量
・カレー粉    適量

<作り方>
@じゃがいもを千切りにする。
 ルッコラは5cm幅程度にカットする。
A油をひいたフライパンでじゃがいもに塩をふって炒める。
 火が通ったらカレー粉を加え、なじんだらルッコラを加え、混ざったら火を止める。

ポイント
ルッコラに火を通しすぎないこと。
でも、生ではないこと。


じゃがいものローズマリーソテーを作りたいなあっと思ったんですが
ローズマリーがない。

でも、なんかのハーブで香りをつけたのが食べたい。
っと思ったんです。

そんな時にルッコラを思い出して使ってみたら
なんだかいい感じだったんです。

ローズマリーとは違いますがなんだかいい感じだったんです。

ルッコラ、おしゃれな野菜でどうしていいのかわからなかったのですが
色々使ってみると楽しくなってきました♪


今日はこの一品とは別に
これから始まる新商品の試作もたくさん作ったのですが
楽しかったんです。

色々試すのが楽しくて
美味しくなったりするともっと楽しくて♪

もっと知りたい
もっと美味しくしたい


そんな商品、素材に出会えていることに本当に感謝です。

食べてくれるスタッフがいることに感謝です。

そしてみなさんへご案内できることに感謝です!


料理が得意な訳ではないんです。
ただの食いしん坊なんです。

美味しいものがあるだけですごーーく幸せです♪


★明後日のお届けはございませんので野菜表の添付はございません。


ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜

posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:27| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月27日

6月28日(日)野菜表&穴掘り

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。
野菜表のアップが遅くなってしまい申し訳ございません


梅雨の合間を縫って、自社農園の穴掘りをしてきました。

畑に穴を掘ることで、土の構造を確認することができます。

土の中の構造を確認することで、
今後どのような土づくりをしていくか、
どのような栽培計画を立てていくかを
判断する一つの軸となります。

1箇所だけではなく、複数個所確認した方が良い場合もあります。


DSC_5167.jpg

えん麦やライ麦を植えて土づくりをしていたところに穴を掘ります。

DSC_5260.jpg

腐食がどのぐらい進んでいるか、土の団粒化はどうか、粘土層や砂など構造はどうかを確認します。
他に、硬度や地温が場所ごとにどのぐらい異なるかも計測したりします。
これらをまとめたのち、これからの栽培について判断する指針を出します。

今回の畑は、まだまだ腐食が少なく、これからも土づくりは欠かせないです。


では明のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇ニューサマーオレンジについて
ニューサマーオレンジは、白皮を付けたまま食べるのが特徴です。 外皮をリンゴのように、中の白皮を残して薄くむき、スライスして食べてください。はちみつをかけて食べるのもおすすめです。

ツルムラサキについて
独特のぬめりと香りを持つツルムラサキ。茹でておひたしや和え物にするほかにも、油との相性も良いので、天ぷらや炒め物としてもご利用ください。

〇野沢菜について
「野沢菜」といえば漬物が有名ですが、実は他の料理方法でもお楽しみいただける香り豊かな葉野菜です。おひたしや、煮物、そして、炒め物など。さっぱりした味付けで野沢菜の香りも引き立ちます。
また、「3尺菜」とも呼ばれ、丈が1mにも成長します。丈の短いもの、大きいものとで香り・風味・味わいも変わりますので、大きめのものが届きましたら、その変化もどうぞお味わいください。

インゲンについて
本日お届けのインゲンですが、品種の特性上、筋が固いものがあります。筋をとってお召し上がりください。

山東菜について
本日お届けの山東菜ですが、白菜の一種になります。白菜の仲間ではありますが、実が結球しないのが特徴で、埼玉県を中心に栽培されています。おひたしや浅漬けなどでさっぱりとお召し上がりいただくのがおすすめです。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
キフトハナー.png
posted by ナチュラル・ハーモニー at 11:55| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月23日

6月25日(木)野菜表&大根でおやつ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は甘くないおやつを作りました。

簡単なので、小腹がすいた時にもおすすめです。

材料も作り方もシンプル。

大根とさつまいも葛粉で作りました。

さつまいも葛粉といえばわらび餅が一押しですが
この大根餅もいいですよ〜♪

大根とさつまいも葛粉のほのかな甘みと
もちっと、つるんっとした食感がたまりません!

お好みですが酢醤油をつけて食べるのがおすすめです。
(砂糖醤油も美味しいかもしれません♪)

これからの時季には「つるんっ」が嬉しいですよね〜。

つるんっと食べちゃってくださーい!

つるんと大根餅

017.jpg


<材料>
・大根         10cm程度(200g)
・さつまいも葛粉   50g
・水           50cc
・ごま油        適量

<作り方>
@大根をすりおろす。
A鍋に@の大根おろしを入れてひたひたになるように
 水を加える。
Bさつまいも葛粉を加えてよく溶かす。
C木べらで混ぜながら中火にかける。
D透明感が出てきてもたっとしてきたら火を弱め2、3分加熱する。
E冷水を用意し、Dをスプーンですくって冷水に放つ。
F冷えたらザルにあげ、水気をしっかりきる。
G皿に盛り付けごま油を少量回しかける。

*酢醤油などをつけて召し上がってください。

ポイント
大根の水分量。
水分の多い大根の場合は水を加えなくてもいいかもしれません。
今回は200gの大根に水が50ccでした。
水分が多い大根の場合は250gで水なしでも作れます。

ひたひたの大根おろしはこんな感じです。

003.jpg


これを火にかけます。


もちもち、つるんの大根餅、ぜひお試しください♪




では明後のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇ニューサマーオレンジについて
ニューサマーオレンジは、白皮を付けたまま食べるのが特徴です。 外皮をリンゴのように、中の白皮を残して薄くむき、スライスして食べてください。はちみつをかけて食べるのもおすすめです。

エシャレットについて
生のまま味噌などにつけお召し上がりいただくほか、たまり醤油やお酢で漬けこむのもおすすめです。また、細かく切って炒め物など入れれば、味に深みを出す食材としてご利用いただけます。

〇赤タマネギについて
赤タマネギは赤紫色のタマネギで、紫たまねぎとも呼ばれています。辛みや臭みが少なく水分が多いのが特徴のため、サラダにして食べるのがおすすめです。

インゲンについて
本日お届けのインゲンですが、品種の特性上、筋が固いものがあります。筋をとってお召し上がりください。

〇野沢菜について
「野沢菜」といえば漬物が有名ですが、実は他の料理方法でもお楽しみいただける香り豊かな葉野菜です。おひたしや、煮物、そして、炒め物など。さっぱりした味付けで野沢菜の香りも引き立ちます。
また、「3尺菜」とも呼ばれ、丈が1mにも成長します。丈の短いもの、大きいものとで香り・風味・味わいも変わりますので、大きめのものが届きましたら、その変化もどうぞお味わいください。

ツルムラサキについて
独特のぬめりと香りを持つツルムラサキ。茹でておひたしや和え物にするほかにも、油との相性も良いので、天ぷらや炒め物としてもご利用ください。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜

キフトハナー.png

続きを読む
posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:19| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月28日

<レシピ>出汁比べ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。


今日は出汁を比べてみました。

普段は野菜の美味しさに甘えてあまり出汁をとったりはしないのですが、
いただきものの美味しい煮干しがあったので
煮干し(いわし)、厚削り(かつお)、昆布の三種を試しました。

出汁のとり方ににもよりますが
見た目も香りも味もちがって面白かったです。

ちなみに以下のように出汁をとりました。

・水400mlに対して

 煮干し:10g 厚削り:10g 昆布:5g

・煮出汁方

@煮干しは頭と背ワタを除いたものを30分以上水に浸し、
 火にかけて沸騰する前に弱火にし、10分煮る。
A厚削りは沸騰したところに入れて15分煮る。
B昆布は1時間以上水に浸し、弱火で煮だして沸騰する前に取り出す。
 (10分かけて沸騰にもっていく程度)

・味

 結果、これは好みだとなりました。
 合わせる料理にもよりますし、食べる人の好みにもよります。

 ただ一口飲んで何の出汁かがわかるほど味の違いは出ました。

 そして混ぜてブレンドするのもよかったですよ〜。

019.jpg

写真左から 煮干し出汁、厚削り出汁、昆布出汁 です。



塩も加えず味見を出したら
そんなにみんな喜んでくれなかったんです。

なのに料理として出したら喜んでくれました♪

やっぱり塩や醤油で美味しくなるんですねえ。

出来立ての出汁はそのままでも美味しくても
冷めるとなんだか物足りないというか違和感が生まれました。

でも、塩や醤油をちょっと加えるだけで
ぐんっと美味しくなるんです。

不思議ですねえ。

今日はそんな出汁を使って煮浸しを作りました。

山東菜の煮浸し

004.jpg

<材料>
・山東菜    1パック
・出汁      200cc
・醤油      小さじ1/2
・塩        少々

<作り方>
@山東菜を固めに茹で、水にさらして水気をきる。
A食べやすい大きさにカットして水気をしぼる。
B鍋に出汁、醤油、塩を加えて火にかけ、
 煮立ったらAの山東菜を加えて弱火にして5分煮る。

ポイント
山東菜の下茹では固めにしておくこと。
Bで鍋に入れる際、水気をしぼって加えること。
弱火でじんわり味をしみこませるように仕上げてくださいね。

出汁は昆布出汁を使いました。

お好みで作ってくださいね〜。


★明後日のお届けはありませんので野菜表の添付はございません。


ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
タグ:山東菜 出汁
posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月15日

4月17日(金)野菜表&野菜の旨みぎゅっとレシピ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は昼間はいいお天気で暖かい一日でした♪

そんな日はさっぱりしたメニューが食べたいなぁっと
すっきり酢の物を作りました。

使う野菜はなんでもいいのですが、
ポイントはグリルすること。

塩もみでも、茹でるでもなく、グリル!

グリルすると旨みがギュッとして
野菜の甘さをより感じることが出来る気がするんです。
なので砂糖やみりんを使うことなく酢の物に出来ちゃいました。

グリル野菜のさっぱり和え

026.jpg

<材料>
・ねぎ            3本
・にんじん         1本
・酢             大さじ1
・蔵の琥珀(白醤油)  小さじ1
・水             大さじ1
・ごま油          小さじ1

<作り方>
@ねぎは4cm程度の長さにカット、にんじんは5mm程度の厚さの輪切りにする。
A油をひかないフライパンに@の野菜を並べて中火で焼く。
 両面に焼き目がついたら火を止める。
B調味料を合わせておいたボウルにAの野菜を加え、よく和えたら完成。

ポイント
グリル!
野菜をじっくり焼いてください。
そして熱々のうちに調味料と和えてくださいね。

野菜はお好みで色々試してみてください。
フライパンに並べられるだけ並べて焼いちゃってください♪

(じゃがいも、さつまいも以外のお野菜なら美味しいと思います。)


焼いているうちに、いいにおいがしてきて

「どれどれ焼けたかな?」

なんてつまみ食いするのも楽しかったりして……。


では、明後のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇かきについて
茎の部分を手で欠いて収穫することから「カキ菜」と呼ばれるようになり、地元では春を呼ぶ野菜として親しまれています。苦味が少なく、ほのかな甘みが感じられます。味にクセがないためどんなお料理にも合い、茎の部分のシャキシャキとした食感も魅力のひとつです。茹でておひたしにしたり、天ぷらにして食べると美味しくいただけます。

シロ菜について
大きく柔らかな葉と白く長い軸が特徴のシロ菜。ハクサイの仲間(不結球ハクサイ、巻かないハクサイ)で、クセが少なく、あっさりしながらも甘みがあります。お浸しはもちろん、浅漬け、炒めもの、スープなど、やさしい甘さと食感をどうぞお楽しみ下さい。※シロ菜はとてもしおれやすいので、お手元に届いたときにしおれておりましたら、根元を水につけてください。お急ぎで葉をパリッとさせたい場合は、葉と軸を切り分けて水につけてください。

〇カラシ菜について
ピリっとした辛みが特徴の「カラシ菜」。サッと茹でて、塩または醤油につけた塩漬け・醤油漬け。そのまま漬物でもよいですが、細かく刻んでご飯に混ぜたり、葉の部分だけをおむすびに巻いたり。生の葉を塩で揉んだだけでも風味と香りのより塩漬けになります。また、魚料理とも相性がよいので、焼き魚にカラシナのお浸し、干物をさいたものにカラシ菜をちぎって混ぜてダイコンおろしを添えたりと、色々な調理方法でピリっとした辛さをお楽しみください。

フダン草について
肉厚の葉と柔らかさが特徴の、ホウレンソウに似た「フダン草」。
お浸しをはじめ、和え物、炒め物、汁物の具など、万能野菜として幅広くお楽しみいただけます。

〇葉たまねぎについて
タマネギの玉がふくらむ前に葉をつけたまま収穫した期間限定の野菜です。タマネギの部分はもちろんですが、肉厚の葉の部分は、甘く、柔らかいので、煮物や炒め物、お味噌汁などにお使いください。

〇葉にんにくについて
葉ニンニクは、成長過程のニンニクの葉です。
炒めものや生のままサラダにしたり、スープに入れたりなど、どんな料理でも大活躍の食材。ぐっと風味を高める薬味としてはもちろん、メインの食材としてご活用いただけます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜

posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

<レシピ>中華な気分C

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は中華でもさっぱりなメニューをご紹介したいと思います。

中華でサラダというとクラゲサラダがありますよね。
こりこりとした食感が美味しいクラゲを使った甘酸っぱいサラダです。

それをイメージして作ります。

宅配でこりこりした食感といえば…。

切干し大根でしょ!
っということで生の切干し大根を使って作りました。

中華風サラダ

025.jpg

<材料>
・切干し大根      10g 
・レタス           2枚
・にんじん      小1本
*醤油        小さじ1
*酢         小さじ1
*砂糖        小さじ1
*ごま油       小さじ2
・炒り胡麻       適量

<作り方>
@切干し大根を水に戻し、水気をしぼる。
Aレタスを5mm幅程度の細切りにし、にんじんは千切りにする。
B*を合わせて野菜と和えたら完成。

ポイント
甘めの甘酢で和えたこと。
生の切干し大根に辛みがあっても美味しくなる味付けです。

お好みで唐辛子を加えてピリ辛にすると
本当に中華サラダっぽくなりますよ♪


中華レシピは辛いものが多くなりがちなので
サラダはピリ辛じゃなくしちゃいました。

甘酢の和えサラダ、ピリ辛の合間にちょうどいい箸休めになりますよ〜。

中華サラダってきゅうりを使うことが結構ありますが、
レタスの細切りを代わりに使うのもいいですよ〜♪
色味と食感がいい感じです!

そう考えるとレタス、多様したくなりませんか?
色々なメニューに使ってみてくださいね♪


★明後日のお届けはございませんので野菜表の添付はございません。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜

posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:16| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月27日

3月1日(日)野菜表&お手軽 手まりさつま

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

秋に収穫し、貯蔵することで糖度と旨みがぐんぐん増していた
頼れる「さつまいも」も
そろそろ貯蔵できる時期の限界を迎えてきました。

ああ見えて温度変化に弱い繊細なお野菜です。

一つひとつ確認してから発送していますが、
もしかするとお届け時に傷んでしまっている箇所があるかもしれません。
そんなときは、ぜひご一報いただければと思います。

暖かくなってきたなと油断した後にくる冷え込みは、
芋類が恋しくなるもの。

できる限り良い状態でお届けできるよう
温度管理や出荷前の選別など
これからも最善を尽くさせていただきます。

本日は、そんなサツマイモをつかったお手軽レシピ。

野菜のメニュー組や袋詰めなどを担当している鈴木が
昼時に作ってくれました。


お手軽 手まりさつま

IMG_0266.jpg

<材料>
・さつまいも    つくりたいだけ
・塩         少々
・味醂 or 黒糖  甘みを追加したい場合に少々

<作り方>
@さつまいもを箸がすっと通るまで蒸しあげる。
A@のさつまいもをボウルに入れて、塩少々を加えつつマッシャーなどでつぶしペースト状にする。
BAでペースト状になったさつまいもに、お好みで煮切った味醂や黒砂糖を加えまぜる。
CBのペーストからお団子サイズの量をスプーンなどで取り出し、
 ラップでくるくるまとめれば完成。

ポイント
皮付きで使ってもOKです。
蒸しただけのサツマイモに飽きてきたら
ひと手間加えてみるのもおすすめです。


では明後のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

〇アーサイについて
アーサイは高菜の一種で蕾(つぼみ)の形に似た脇芽ができることから、子持ち高菜とも呼ばれています。生で食べるとほんのり辛味を感じますが、火を通すと甘みが増します。サッと茹でたり、炒め物や天ぷら、スープに入れたりと様々な調理法でお楽しみください。

安納芋について
安納芋は、種子島原産のさつまいもです。高水分で、焼くとまるでクリームのように ネットリとした食感になります。時間をかけて上手に焼くと、糖度が40度前後にもなるものもあり、そこから蜜芋などとも呼ばれ人気のサツマイモです。30分から40分かけてゆっくりと焼いたり蒸したりすると、とても甘みが出て美味しく召し上がれます。

〇菊芋について
菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で、食用になるのは塊茎の部分です。花やイモの切り口が菊に似て、地下に多くの芋が出来ることなどから日本では菊芋(キクイモ)と呼ばれています。 薄くスライスして油炒めや、味噌漬けにしておいしくいただけます。保管の際は、土をつけたまま冷蔵庫に保管してください。

〇ヤーコンについて
ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜です。インカ帝国の昔から、果物のような野
菜として親しまれていたそうです。ほのかな甘みがあり、梨のようなシャキシャキとした食感をもつヤーコン。サラダや、酢の物、またジュースにしても楽しめます。ぜひ生で味をお楽しみください。火を通す場合は、軽く炒める・揚げる・茹でるなど、食感を残したほうがオススメです。ヤーコンのイモは切っ たり皮を剥いたりすると黒くなることがありますが、これはポリフェノールが大量に含まれ ているためです。ご安心してお召し上がりください。

本日のお届けのセットについて
現在、ハーモニック・トラストでは、野菜の入荷が少なくなっております。そのため本日お届けの野菜セットは減額とさせていただきました。何卒、ご了承ください。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 21:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月13日

2月15日(日)野菜表&名残の一品

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。


本日は、旬の名残を迎える春菊を使った
こんなレシピをご紹介します。

春菊のはんなりお浸し


IMG_9918.JPG



材料(2〜3人前)
春菊         1パック
白醤油        小さじ2〜3ほど
かつお節削り節  お好きなだけ
白ごま        お好きなだけ

作り方
お好みの固さに春菊を茹で、水けを絞ったら、
白醤油・かつお節・白ごまであえる。


「春の菊」と書きますが、一番の旬は冬の間(11月〜2月頃)です。

一般的な菊の花は秋に咲くのに対し、
春菊の花は春に咲くことからこの名前がついたようです。


私は大人になって、この時期の「春菊」が特に好きになりました。

理由は、ちょっとしたほろ苦さが味わえることと、
そのほろ苦さから春を連想できるから。

外は寒くて本格的な春はまだ先ですが、
春を想う気持ちに寄り添ってくれる名前だなと
勝手に解釈していたりします。


今回のレシピは、月刊誌「TUMUGI」でもレシピを担当している
野菜のメニューを組んだり、野菜の袋詰めをしている鈴木が
考えてくれました。

昼休みにお弁当を食べようと思ったとき、
ちゃちゃっと作ってくれたので思わずパチリと撮ってしまいました。


では、明のお野菜たちをご紹介します。 

●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすくセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

下仁田ネギについて
群馬県の下仁田町周辺でしかおいしく育てることができず、霜にあたって甘くなる下仁田ネギ。成育期間は、なんと、14ヶ月間!2度の植え替えをしながら育てられます。「ネギの最高峰」とまでいわれる所以は、味わいはもちろんのこと、とにかくその手間と時間がかけられた栽培方法にあるのだそうです。黄色く霜枯れをしていたり、朝収穫し、日光に当ててからとりこむため、葉がしおれてもいますが、実はそれがおいしさの増した印です。
鍋物や焼き物などの過熱調理で、トロンとした甘さを、どうぞお楽しみください。

聖護院ダイコンについて
カブのように丸い形をした聖護院ダイコン。煮ると柔らかくホクホクとした味わいになり、ふろふき大根や田楽、おでん、煮物などオススメです。聖護院ダイコンのもつ風味と甘みをどうぞご賞味ください。

安納芋について
安納芋は、種子島原産のさつまいもです。高水分で、焼くとまるでクリームのように ネットリとした食感になります。時間をかけて上手に焼くと、糖度が40度前後にもなるものもあり、そこから蜜芋などとも呼ばれ人気のサツマイモです。30分から40分かけてゆっくりと焼いたり蒸したりすると、とても甘みが出て美味しく召し上がれます。

〇ヤムイモについて

アフリカや熱帯アジアなどで主食として食べられているもので、山芋の仲間です。
生で食べてもシャキシャキとした食感が楽しめますが、皮をむいてお好みの形にカットし、焼く・揚げる・蒸すなどの調理をすると、ホクホクしたジャガイモの食感に変わります。シンプルに塩や醤油、オリーブオイルなどでお楽しみ下さい。

〇菊芋について
菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で、食用になるのは塊茎の部分です。花やイモの切り口が菊に似て、地下に多くの芋が出来ることなどから日本では菊芋(キクイモ)と呼ばれています。 薄くスライスして油炒めや、味噌漬けにしておいしくいただけます。保管の際は、土をつけたまま冷蔵庫に保管してください。

〇ヤーコンについて
ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜です。インカ帝国の昔から、果物のような野
菜として親しまれていたそうです。ほのかな甘みがあり、梨のようなシャキシャキとした食感をもつヤーコン。サラダや、酢の物、またジュースにしても楽しめます。ぜひ生で味をお楽しみください。火を通す場合は、軽く炒める・揚げる・茹でるなど、食感を残したほうがオススメです。ヤーコンのイモは切っ たり皮を剥いたりすると黒くなることがありますが、これはポリフェノールが大量に含まれ ているためです。ご安心してお召し上がりください。

〇葉タマネギについて
葉タマネギは、タマネギの玉がふくらむ前に葉をつけたまま収穫した期間限定の野菜です。タマネギの部分はもちろんですが、肉厚の葉の部分は、甘く、柔らかいので、煮物や炒め物、お味噌汁などにお使いください。

那須菜について
那須菜は川井さんの圃場で種を取りつないでいる在来種で、江戸時代に栽培されていた「三河島菜」という葉物由来のものだそうです。炒め物や煮物はもちろん、お浸しや和え物など、小松菜のような調理法でお召し上がりいただけます。

○こぶ高菜について
こぶ高菜は葉茎に大きなこぶができる珍しい高菜です。
食べ方は漬物がおすすめですが、油との相性がよいので炒めて食べてもおいしいです。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 21:10| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

2月8日(日)野菜表&さつまいもあれこれ

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

貯蔵用にとっておいた
自社農園(ハーモニー農園)で収穫した
サツマイモを一部出してみました。


IMG_9787.jpg

左から、安納芋、黄金千貫(コガネセンガン)、玉豊(タマユタカ)、紅赤(ベニアカ)の4種です。

他には、 紅あずま(ベニアズマ)も作っています。


黄金千貫、玉豊、紅赤はいずれも
干し芋用の品種としてよく扱われています。

その中でも紅赤は、自家採取を7年しており
形や味がだいぶんバランスよくなってきました。

安納芋、黄金千貫、そして玉豊は昨年から自家採取をはじめたばかり。

種が安定してくるのはもう少し先です。


自家採取をきっちり行っている紅赤ですが、
干し芋用とはいわれているものの

蒸しても焼いても非常に美味しいです。

じっくり焼いてみると、ぷくーと表皮から糖分の汁がにじみ出してくるほど
糖度が高いです。


実験用に作付けしていることもあり
そこまで量はありませんが、

一人でも多くの人に召し上がっていただれば!と願っています。


では、明のお野菜たちをご紹介します。 

●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすくセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

下仁田ネギについて
群馬県の下仁田町周辺でしかおいしく育てることができず、霜にあたって甘くなる下仁田ネギ。成育期間は、なんと、14ヶ月間!2度の植え替えをしながら育てられます。「ネギの最高峰」とまでいわれる所以は、味わいはもちろんのこと、とにかくその手間と時間がかけられた栽培方法にあるのだそうです。黄色く霜枯れをしていたり、朝収穫し、日光に当ててからとりこむため、葉がしおれてもいますが、実はそれがおいしさの増した印です。
鍋物や焼き物などの過熱調理で、トロンとした甘さを、どうぞお楽しみください。

聖護院ダイコンについて
カブのように丸い形をした聖護院ダイコン。煮ると柔らかくホクホクとした味わいになり、ふろふき大根や田楽、おでん、煮物などオススメです。聖護院ダイコンのもつ風味と甘みをどうぞご賞味ください。

安納芋について
安納芋は、種子島原産のさつまいもです。高水分で、焼くとまるでクリームのように ネットリとした食感になります。時間をかけて上手に焼くと、糖度が40度前後にもなるものもあり、そこから蜜芋などとも呼ばれ人気のサツマイモです。30分から40分かけてゆっくりと焼いたり蒸したりすると、とても甘みが出て美味しく召し上がれます。

〇那須菜について

那須菜は川井さんの圃場で種を取りつないでいる在来種で、江戸時代に栽培されていた「三河島菜」という葉物由来のものだそうです。炒め物や煮物はもちろん、お浸しや和え物など、小松菜のような調理法でお召し上がりいただけます。


〇ヤムイモについて

アフリカや熱帯アジアなどで主食として食べられているもので、山芋の仲間です。
生で食べてもシャキシャキとした食感が楽しめますが、皮をむいてお好みの形にカットし、焼く・揚げる・蒸すなどの調理をすると、ホクホクしたジャガイモの食感に変わります。シンプルに塩や醤油、オリーブオイルなどでお楽しみ下さい。

〇菊芋について
菊芋はキク科ヒマワリ属の多年草で、食用になるのは塊茎の部分です。花やイモの切り口が菊に似て、地下に多くの芋が出来ることなどから日本では菊芋(キクイモ)と呼ばれています。 薄くスライスして油炒めや、味噌漬けにしておいしくいただけます。保管の際は、土をつけたまま冷蔵庫に保管してください。

〇ヤーコンについて
ヤーコンは中南米アンデス高地原産のキク科の根菜です。インカ帝国の昔から、果物のような野
菜として親しまれていたそうです。ほのかな甘みがあり、梨のようなシャキシャキとした食感をもつヤーコン。サラダや、酢の物、またジュースにしても楽しめます。ぜひ生で味をお楽しみください。火を通す場合は、軽く炒める・揚げる・茹でるなど、食感を残したほうがオススメです。ヤーコンのイモは切っ たり皮を剥いたりすると黒くなることがありますが、これはポリフェノールが大量に含まれ ているためです。ご安心してお召し上がりください。

シロ菜について
大きく柔らかな葉と白く長い軸が特徴のシロ菜。ハクサイの仲間(不結球ハクサイ、巻かないハクサイ)で、クセが少なく、あっさりしながらも甘みがあります。お浸しはもちろん、浅漬け、炒めもの、スープなど、やさしい甘さと食感をどうぞお楽しみ下さい。※シロ菜はとてもしおれやすいので、お手元に届いたときにしおれておりましたら、根元を水につけてください。
葉と軸を切り分けて水につけると、短時間でパリッとした仕上がりになります。ださい。

葉タマネギについて
葉タマネギは、タマネギの玉がふくらむ前に葉をつけたまま収穫した期間限定の野菜です。タマネギの部分はもちろんですが、肉厚の葉の部分は、甘く、柔らかいので、煮物や炒め物、お味噌汁などにお使いください。

○本日お届けのセットについて
現在、ハーモニック・トラストでは、野菜の入荷が少なくなっております。そのため本日お届けの野菜セットは減額とさせていただきました。何卒、ご了承ください。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 22:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。