2015年08月09日

8月11日(火)野菜表&常備菜@

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日はこれを作りました!


045.jpg

そう、じゃがいもです。

塩ゆでしました。


???

塩ゆでって料理じゃないじゃない!
レシピじゃないし!

そうですよね。

でも、これ、常備菜のように使えるんです。

塩ゆでしておいてタッパーなどに入れて冷蔵庫で4〜5日保存できます。
(じゃがいもの状態にもよりますので様子を見ながら保存してください)

暑い夏にはもってこいなんです。

先に茹でて保存しておけば
サラダにオンしたり、和え物にしたり、
軽くソテーしたりがすぐに出来ちゃうんです!

麺類の献立でボリュームが足りないときにも助かります。

ちょこちょこ茹でるより一袋茹でてしまったほうが楽ですよ〜。

でも、便利ですぐ使っちゃうので2〜3日でなくなっちゃうかもしれません。
それはそれでじゃがいも君も嬉しい限りでしょう♪

ちょこっとしたことで家事が楽になるといいなあって思ってます。
毎日のことだからちょこっとでも大きな違いにつながりますものね〜。

夏のお料理はいつもに増して大変なんですよね。

今週は簡単常備菜をご提案していけたらと思っています。


では明のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

そうめんカボチャについて
金糸瓜とも呼ばれ、茹でると果肉がそうめん状にほぐれる南瓜で、水分が多く、シャリシャリとした食感が特徴です。甘酢漬けや、サラダや炒めもの、また、そうめん状にせずにさっぱりとした煮物など、「いつものカボチャ」とは違った食感をお楽しみください。
【茹で方】皮つきのまま2-3cm程度の輪切りにし、塩は入れずに水から茹でます。茹で上がったら水にとり、種を取り除き、内側をフォークなどでほぐします。

半白キュウリについて
クセがなく、スッキリした味わいが特徴の半白キュウリ。どんな食材や調味料とも相性は抜群です。皮は硬いので、皮をむいて縦に切り、軽く塩でもんで食べると甘さが引き立ちます。また、軽く塩をふって水分をしぼり、炒めものにもご利用いただけます。

ナシウリについて
見た目は果物のナシのようですが、味わいはサッパリみずみずしく、やさしい甘みが特徴です。皮をむいてスライスし、軽く塩をふっただけで立派な一品。シャリシャリとした食感とさわやかな甘みをお楽しみいただけます。
 なおナシウリは特性上、まれに強い苦味がある場合や、中の種の部分が黒い事があります。見た目での選別が困難なため、お届けしました野菜が食べられないと判断された場合には遠慮なくお申し付けください。

小布施ナスについて
小布施ナスは長野県北部の小布施町で古くから作られている伝統野菜で、信州名物「おやき」の具にもかかせない食材です。肉質はしまって硬く煮崩れしにくいのが特徴で、煮物、揚げ物、漬物などさまざまな用途でお使いいただけます。

万願寺トウガラシについて
万願寺唐辛子は京野菜のひとつです。名前は唐辛子と言っていますが辛味はなく、肉厚のピーマンのような食感と、さわやかな風味が特徴です。ピーマンのように炒め物などにご利用いただけ、丸ごと焼くのは勿論、さっと茹でて醤油とカツオ節でいただくのもオススメです。なお、黒い色が入っている場合がありますが、品質に問題なくお召し上がりいただけます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜

posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:03| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月08日

8月10日(月)野菜表&サルサソース風

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの小谷です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は夏に食べたい野菜のソース、
サルサソースを作りました。

辛みは入っていないので、
サルサソース風です。

お肉やお魚にかけるイメージですが、
ソテーした野菜にも合うんです!

サルサソース風
IMG_1135.JPG











<材料>
・トマト     1個
・タマネギ    1/4個
・ピーマン    1/2個
・レモン果汁   小さじ2
・オリーブオイル 小さじ2
・塩       少々
・(あれば)トウガラシやハラペーニョ 適量

<作り方>
@野菜をすべてみじん切りにする。
A@と調味料をボールに入れて混ぜたら完成。


簡単すぎましたね……

こんな簡単なソースですが、
ゆでたモロッコいんげんにかけると
彩りが綺麗な一皿になりました♪
IMG_1148.JPG











夏は、さまざまな色の野菜があって
食卓がぱっと華やかになりますね^^


では明のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

そうめんカボチャについて
金糸瓜とも呼ばれ、茹でると果肉がそうめん状にほぐれる南瓜で、水分が多く、シャリシャリとした食感が特徴です。甘酢漬けや、サラダや炒めもの、また、そうめん状にせずにさっぱりとした煮物など、「いつものカボチャ」とは違った食感をお楽しみください。
【茹で方】皮つきのまま2-3cm程度の輪切りにし、塩は入れずに水から茹でます。茹で上がったら水にとり、種を取り除き、内側をフォークなどでほぐします。

半白キュウリについて
クセがなく、スッキリした味わいが特徴の半白キュウリ。どんな食材や調味料とも相性は抜群です。皮は硬いので、皮をむいて縦に切り、軽く塩でもんで食べると甘さが引き立ちます。また、軽く塩をふって水分をしぼり、炒めものにもご利用いただけます。

ナシウリについて
見た目は果物のナシのようですが、味わいはサッパリみずみずしく、やさしい甘みが特徴です。皮をむいてスライスし、軽く塩をふっただけで立派な一品。シャリシャリとした食感とさわやかな甘みをお楽しみいただけます。
 なおナシウリは特性上、まれに強い苦味がある場合や、中の種の部分が黒い事があります。見た目での選別が困難なため、お届けしました野菜が食べられないと判断された場合には遠慮なくお申し付けください。

〇青ナスについて
ツルンと緑色の肌をした青ナス。とろける食感をもつ青ナスのオススメの食べ方はナスステーキです。
少し厚めの輪切りにし、多めの油でじっくり焼きます。焼くときに少し塩をふっただけで、ナスの甘みととろける食感が味わえます。なお、ヘタに大きめのとげがありますので調理の際には十分にご注意ください。

小布施ナスについて
小布施ナスは長野県北部の小布施町で古くから作られている伝統野菜で、信州名物「おやき」の具にもかかせない食材です。肉質はしまって硬く煮崩れしにくいのが特徴で、煮物、揚げ物、漬物などさまざまな用途でお使いいただけます。

万願寺トウガラシについて
万願寺唐辛子は京野菜のひとつです。名前は唐辛子と言っていますが辛味はなく、肉厚のピーマンのような食感と、さわやかな風味が特徴です。ピーマンのように炒め物などにご利用いただけ、丸ごと焼くのは勿論、さっと茹でて醤油とカツオ節でいただくのもオススメです。なお、黒い色が入っている場合がありますが、品質に問題なくお召し上がりいただけます。

〇空芯菜について
アクが少なくシャキシャキとした食感が特徴の空芯菜。シンプルな味付けでも、ソースと絡めても色々なお料理にご利用いただけます。


○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 小谷 彩野
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:18| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

8月9日(日)野菜表

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの森山です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日はレシピはお休みとさせていただきます。

では明のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

そうめんカボチャについて
金糸瓜とも呼ばれ、茹でると果肉がそうめん状にほぐれる南瓜で、水分が多く、シャリシャリとした食感が特徴です。甘酢漬けや、サラダや炒めもの、また、そうめん状にせずにさっぱりとした煮物など、「いつものカボチャ」とは違った食感をお楽しみください。
【茹で方】皮つきのまま2-3cm程度の輪切りにし、塩は入れずに水から茹でます。茹で上がったら水にとり、種を取り除き、内側をフォークなどでほぐします。

半白キュウリについて
クセがなく、スッキリした味わいが特徴の半白キュウリ。どんな食材や調味料とも相性は抜群です。皮は硬いので、皮をむいて縦に切り、軽く塩でもんで食べると甘さが引き立ちます。また、軽く塩をふって水分をしぼり、炒めものにもご利用いただけます。

ナシウリについて
見た目は果物のナシのようですが、味わいはサッパリみずみずしく、やさしい甘みが特徴です。皮をむいてスライスし、軽く塩をふっただけで立派な一品。シャリシャリとした食感とさわやかな甘みをお楽しみいただけます。
 なおナシウリは特性上、まれに強い苦味がある場合や、中の種の部分が黒い事があります。見た目での選別が困難なため、お届けしました野菜が食べられないと判断された場合には遠慮なくお申し付けください。

〇青ナスについて
ツルンと緑色の肌をした青ナス。とろける食感をもつ青ナスのオススメの食べ方はナスステーキです。
少し厚めの輪切りにし、多めの油でじっくり焼きます。焼くときに少し塩をふっただけで、ナスの甘みととろける食感が味わえます。なお、ヘタに大きめのとげがありますので調理の際には十分にご注意ください。

小布施ナスについて
小布施ナスは長野県北部の小布施町で古くから作られている伝統野菜で、信州名物「おやき」の具にもかかせない食材です。肉質はしまって硬く煮崩れしにくいのが特徴で、煮物、揚げ物、漬物などさまざまな用途でお使いいただけます。

万願寺トウガラシについて
万願寺唐辛子は京野菜のひとつです。名前は唐辛子と言っていますが辛味はなく、肉厚のピーマンのような食感と、さわやかな風味が特徴です。ピーマンのように炒め物などにご利用いただけ、丸ごと焼くのは勿論、さっと茹でて醤油とカツオ節でいただくのもオススメです。なお、黒い色が入っている場合がありますが、品質に問題なくお召し上がりいただけます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 森山 晃吉
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 19:16| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

<レシピ>火を使わないで一食分

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は簡単なスープも付けた一食分レシピのご紹介です。


今日も加熱なしでいきたいと思います。

炊飯器でごはんを炊いて、
ポットでお湯を沸かしていただきますが
コンロやグリルを使うことはございません!

切って混ぜるだけ〜♪

今日はあっさりメニューではないので男性にも
喜んでいただけるんじゃないかしら?

最近、販売再開をした「高菜漬け」を使って作りました。

高菜漬け、定番のレシピでチャーハンがありますよね。
確かに、美味しいですよね!

でも、火を使いたくない……。

ということで混ぜご飯でなんとなく再現しましょう♪

その強い味方はごま油です!

これを加えることでコクと風味が加わります。

熱々ごはんに混ぜるだけ〜。


そしてスープも材料を器に入れてお湯を注ぐだけ〜。

一人ごはんにぴったりの簡単メニューです。


高菜チャーハン風定食

031.jpg

<材料> 1人分
・高菜漬け       50g
・ごま油        大さじ1
・炒り胡麻       適量
・ごはん        大盛り1杯程度

・ねぎ         みじん切り大さじ1〜2
・海苔         1/2枚(ちぎる)
・生姜汁orパウダー 適量
・醤油          小さじ1/2
・塩           少々
・お湯          150cc程度

<作り方>
@高菜漬けをざくざく適当な大きさにカットする。
A炊き上がったごはんに@の高菜漬けとごま油、炒り胡麻を加えて
 さっくり混ぜ合わせる。
Bスープはお湯以外の材料を器に入れ、
 お湯を注いで混ぜたら完成。

ポイント
何もありません。
混ぜるだけ!

あればごはんにじゃこを加えても美味しいですし、
一味を加えても美味しいと思います。

ごま油のところをラー油に変えても
お好みでみじん切りのねぎを加えてもいいかと思います。

好きなものを混ぜ込んじゃってください。


スープにも仕上げにごま油を加えても、
トマトの角切りを少し加えても美味しいです♪

炒めなくても和えればいい。

そう考えるとチャーハンもピラフも気軽になんとなく出来ちゃいます。

もちろん炒めることによって
醤油のちょっと焦げた香ばしい香りがしたり、
カリッとした食感が加わったりしますので加熱は偉大です。

「なんとなく」と本気とをその時の状況で使い分けてくださいね。



この間、冷えたごはんをサラダ風に食べたら美味しかったんです。

生野菜と一緒にお皿に盛り付けてドレッシングをかけて食べたんですが
つぶつぶした感じがなんだかいい感じだったんです。

冷ごはん、蒸かしたり、炒めたりしなくても美味しいじゃーん♪

っとなんだか手軽に食べられて嬉しかったんです。


もちろん炊きたてのごはんが一番美味しいですが
そうじゃなくちゃいけない!
というものでもないと思うんです。

その時にあるものを出来る範囲で無理なく食べる。
これが一番気楽で心地よく感じるんです。

食事は気楽にっというのが私のポイントです。

安全も、栄養も、大切ですが、
気負いせず、気持ちよく、そして感謝して食べると
とっても美味しいですよ〜♪


みなさまが笑って美味しい食事をされていますように……。


★明後日のお届けはございませんので野菜表の添付はございません。



ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
ラベル:自然栽培野菜
posted by ナチュラル・ハーモニー at 17:28| レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月05日

8月7日(金)野菜表&夏のミックスジュース

みなさん、こんばんは。
ハーモニック・トラスト お客様サポートの山崎です。

いつも本当にありがとうございます。心から感謝しております。

今日は冷たいドリンクのご紹介です。


今が旬の果物といえばブルーベリー。

ブルーベリーを使ってドリンクを作りました♪

現在、お得にご案内中のみかんジュースを混ぜてみました。


カクテルで「カシスオレンジ」というのがありますよね〜、
それをマネしてみたんです。

「カシスオレンジ」はカシスのリキュールをオレンジジュースで割った
カクテルなのですが、

カシスとブルーベリーって似ているなあ。

そこらへんのオレンジジュースより自然栽培のみかんジュースのほうが
数倍美味しいよなあ。

っという私の勝手な思い込みで作っちゃいました。


ベリーミックスジュース

021.jpg

<材料> 1人分
・ブルーベリー    50g
・みかんジュース  150g
・氷           適量

<作り方>
@ミキサーなどにブルーベリーとみかんジュース50ccを入れ撹拌する。
Aグラスに@を入れ、氷を入れる。
BAの氷の上に注ぐように残りのみかんジュースを入れる。

ポイント
Bの残りのみかんジュースの加え方。
本当は2層にしたかったのですが、
なんだかマーブルになっちゃいました。
途中までは2層だったんですけどねえ……。

でも、飲むときは混ぜちゃうんですけど♪


たまにはこんなドリンクはいかがでしょう?

ちょっと贅沢なドリンクです。


実はこれ、色々試したんです。
ブルーベリーによって風味が変わります。
加える量によっても違いが出ます。

思ったよりみかんジュースの主張が強いなぁとか
ブルーベリー感、でたなぁとか。

おまけにブルーベリー酢で作ってみたらそれはそれで美味しかったり……。

ミックスジュース、楽しいです♪

ちなみにこんなマーブルになってました。

009.jpg

なんだかジャングルみたい!


以前、冷凍のブルーベリーを
PUKU(お米醗酵飲料)とスムージーにしてみたり

果実酢と豆乳でサワードリンク作ったり

っと混ぜ混ぜ楽しんだことを思い出しました。

そう、実験みたいで楽しいんですよね。

そのままを楽しむのもいいですが、
ちょっと遊びながらっというのもたまにはいいですよね♪


では明のお野菜たちをご紹介します。 


●日水土セット

●トラストセット

●ハーモニーセット

●すくすく安心子育てセット

●お米のみ(お野菜はトッピングのみ)

※出荷直前にお野菜の内容がかわり、実際のお届け内容と異なる場合があります。
 その際はご理解とご了承のほどお願いいたします。

そうめんカボチャについて
金糸瓜とも呼ばれ、茹でると果肉がそうめん状にほぐれる南瓜で、水分が多く、シャリシャリとした食感が特徴です。甘酢漬けや、サラダや炒めもの、また、そうめん状にせずにさっぱりとした煮物など、「いつものカボチャ」とは違った食感をお楽しみください。
【茹で方】皮つきのまま2-3cm程度の輪切りにし、塩は入れずに水から茹でます。茹で上がったら水にとり、種を取り除き、内側をフォークなどでほぐします。

半白キュウリについて
クセがなく、スッキリした味わいが特徴の半白キュウリ。どんな食材や調味料とも相性は抜群です。皮は硬いので、皮をむいて縦に切り、軽く塩でもんで食べると甘さが引き立ちます。また、軽く塩をふって水分をしぼり、炒めものにもご利用いただけます。

ナシウリについて
見た目は果物のナシのようですが、味わいはサッパリみずみずしく、やさしい甘みが特徴です。皮をむいてスライスし、軽く塩をふっただけで立派な一品。シャリシャリとした食感とさわやかな甘みをお楽しみいただけます。
 なおナシウリは特性上、まれに強い苦味がある場合や、中の種の部分が黒い事があります。見た目での選別が困難なため、お届けしました野菜が食べられないと判断された場合には遠慮なくお申し付けください。

〇青ナスについて
ツルンと緑色の肌をした青ナス。とろける食感をもつ青ナスのオススメの食べ方はナスステーキです。
少し厚めの輪切りにし、多めの油でじっくり焼きます。焼くときに少し塩をふっただけで、ナスの甘みととろける食感が味わえます。なお、ヘタに大きめのとげがありますので調理の際には十分にご注意ください。

小布施ナスについて
小布施ナスは長野県北部の小布施町で古くから作られている伝統野菜で、信州名物「おやき」の具にもかかせない食材です。肉質はしまって硬く煮崩れしにくいのが特徴で、煮物、揚げ物、漬物などさまざまな用途でお使いいただけます。

万願寺トウガラシについて
万願寺唐辛子は京野菜のひとつです。名前は唐辛子と言っていますが辛味はなく、肉厚のピーマンのような食感と、さわやかな風味が特徴です。ピーマンのように炒め物などにご利用いただけ、丸ごと焼くのは勿論、さっと茹でて醤油とカツオ節でいただくのもオススメです。なお、黒い色が入っている場合がありますが、品質に問題なくお召し上がりいただけます。

○放射能の自社検査について
専門の放射性物質の検査室を設けて、自社検査を行っています。
こちらのページ>よりご確認ください。
※ハーモニック・トラストHPのトップページからも簡単に移動することができます。

自然栽培では季節の移り変わりや天候など、自然のリズムに合わせることで
土や作物の本来の力を引き出しおいしい野菜を育てます。

一方で入荷などが一定でないことがあり、どうしても前日にならないとお届け内容が確定できません。
より良い宅配になれますよう生産者さんともども改善をしていきたいと考えています。

ハーモニック・トラスト お客様サポート 山崎 由美
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜 自然を知ることは不自然を見抜くこと 〜
ラベル:自然栽培果物
posted by ナチュラル・ハーモニー at 18:05| 野菜表 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。